關於BLOG

安

Author:安
安的歷史資料舘,為本人收集整理翻譯,方便自己及友人寫文章用,其他人請勿不告而取

月曆

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

分類

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所謂序齒
康熙朝開始,皇子序齒作出規定,即早殤者不排行,僅附在最後,但並不嚴格,因玉牒十年一編,編修前數年出生幼兒也能序齒,但不久夭殤,卻不予芟除。如胤祚,康熙十九年生,二十四年殤,年僅六齡,但仍排行,稱為“第六子”。其他如胤衸和胤禝,分別於八歲、三歲時夭折,但仍排行十八、十九。據此,玉牒中諸皇子可分為三類,即序齒者,序齒早殤者和不序齒者。第三類有承瑞、承祜等十一名,最長者四歲,最短者生後即死,玉牒中不排行,僅書“幼齡”。雍正屬於第一類,其排行早已固定,官私文書一概以四阿哥相稱,絕不混淆

康熙諸子(起名都是礻字旁,意思是地神)
1、承瑞
2、承祜
3、承慶
4、賽音察混
5、皇長子胤褆 褆:zhi,通“祗”,敬的意思; ti時,福的意思
6、長華
7、皇二子胤礽 礽:reng, 福氣;同“仍”(副詞)。
8、長生
9、萬黼
10、皇三子胤祉 祉:zhi,幸福的意思。
11、皇四子胤 :zhen,因真誠而受福,多用於人名。
12、胤襸
13、皇五子胤祺 祺:qi,吉祥(形容詞);安泰不憂懼的樣子(副詞)。
14、皇六子胤祚 祚:zuo,福氣(名詞);國家世傳的福運(名詞);君位(名詞);歲(名詞)。
15、皇七子胤祐 祐:you,神靈的説明、護佑。
16、皇八子胤禩 禩:si,祭祀,同“祀”。
17、胤礻禹
18、皇九子胤禟
19、皇十子胤礻我
20、皇十一子胤禌
21、皇十二子胤裪
22、皇十三子胤祥 祥:xiang,吉利的現象;吉凶的預兆;喪祭名(父母之喪,滿一年的祭稱小祥,滿二年的祭稱大祥);慈善。
23、皇十四子胤禵(胤禎) 禎:zhen, 也讀 zheng,吉祥。 禵:福。
24、胤禨 禨:ji,事鬼神以求福。
25、皇十五子胤礻禺
26、皇十六子胤祿 祿:lu,福氣;官俸;火神 - 回祿;人死叫不祿或無祿;姓。
27、皇十七子胤禮 禮:祭神祀祖。
28、皇十八子胤衸
29、皇十九子胤禝
30、皇二十子胤褘 褘:yi,美好(多用於人名)。
31、皇二十一子胤禧 禧:xi(一聲或三聲,破音字),幸福,吉祥。
32、皇二十二子胤祜 祜:hu,福。
33、皇二十三子胤祁 祁:qi,盛、大;山名,在甘肅、湖南、安徽都有;姓。
34、皇二十四子胤袐 袐:mi,又讀 bi,不能讓人知道的;難得一見的;神奇而不可思議。
35、胤褑
スポンサーサイト
赫梯是上古的一個強國,其強盛期在西元前2000年至前1200年之間,中心在今小亞細亞中、東部。關於赫梯人的人種歸屬與來源,以前幾乎一無所知,近一二百年由於在考古學上取得了不小的進展,特別是一批古赫梯的銘文的出土,使赫梯這個神秘的古國的面目逐漸浮出了水面。

在小亞細亞高原的中部、東部的Halys河流域(注:就是後來的卡帕多西亞地區),最初已知的上古居民自稱爲哈提人,主要是一些零散的遊牧集團,非印歐語系。大約前2000年初,從高加索南下(最初來源地可能是海北岸或巴爾幹)的一支印歐語系民族(操涅希特語)來到此地,征服了土著的哈提人,並以其爲主體融合成爲赫梯人(注:原來的哈提人在學術著作中常被稱之爲原始赫梯人)。赫梯人不斷地向東部、南部進行侵寇,原駐於敍利亞、巴勒斯坦一帶的喜克索斯人(Hyksos)就是受到其壓迫而南遷佔領埃及的。以後類似的多米諾骨牌效應式的民族遷徙屢見不鮮,最後遭殃的往往都是那些積弱的定居民族。

在西元前18至17世紀之交,赫梯人開始形成了幾個城邦式的小國,互相爭奪霸權。其中最大的有涅薩、庫薩爾和察爾帕,最終庫薩爾之主阿尼塔征服了涅薩並都於此。其後嗣者之一拉巴爾納斯一世(Labarnas I)繼續征服其他部落,稱王建國,是外赫梯的古王國時期之始。至其孫穆爾西利斯一世(Mursillis I) 時遷都於原始赫梯人的中心哈圖薩斯(注:今土耳其波爾茲科伊),並在前1600年左右南下毀滅了喜克索斯人在敍利亞的據點哈爾帕(注:不久喜克索斯人就在埃及第18王朝和赫梯的南北夾擊下崩潰),前1595年前後又洗劫了巴比倫城,滅亡了古巴比倫王國,回師時又擊敗了胡裏人。赫梯遂威名遠震,成爲大國,疆域東至兩河流域西北部,北至庫麥什馬哈什河,南至敍利亞。穆爾西利斯死後國家內亂了幾十年,至前十六世紀後期鐵列平王(Telepinus)即位,頒佈王位繼承法,以禁止王族內訌。

至前15世紀,赫梯進入了新王國時代,再次強大,並開始南向爭霸。而此時早已驅逐了喜克索斯人的埃及第18王朝先一步進入了全盛期,在法老圖特摩斯三世(Tuthmosis III)時重新確立了對敍利亞和巴勒斯坦的統治,西亞的一些小國紛紛與埃及交好。但埃赫那吞(Akhenaton)即位後,由於取消了長久以來崇拜的阿蒙神,強制改崇新創立的太陽神阿吞(Aton),忙於國內鬥爭,無暇於外部事物。適赫梯南下,當時的這兩大超級帝國不可避免地在他們的中間地帶-敍利亞發生了碰撞。
作詞:タイナカ サチ
作曲:タイナカ サチ  
編曲:藤井丈司、小山晃平 
歌:タイナカ サチ

いつもすごく自由なあなたは今
この雨の中どんな夢を追いかけているの
どこかで孤独と戦いながら
涙も我慢してるんだろう

一人でも大丈夫と あなたも私と同じ
遠回りばかりだけど なぜかこの道が好きで

幸せだとか嬉しいときは あなたの事を思い出すから
色鮮やかな季節はきっと この思い届けてくれる

憧れとか好きとか嫌いだとか
そういう気持ち
あなたのその美しい
私ものせてほしい

曖昧な言葉よりも 簡単な約束より
欲しいのは手のぬくもり そして二人だけの時

もしもあなたが悲しいのなら 明日が少し見えないのなら
飛びって欲しい 私はきっとこれからもあなたを思う

幸せだとか嬉しいときは あなたの事を思い出すから
色鮮やかな季節はきっと この思い届けてくれる
乾いた風が吹く 街は凍えている
いくつの季節が そっと音もなく
過ぎ去ったのだろう

行き交う人は皆 重い荷物背負って
遠くに揺れる かげろうの中に 明日を見つける

この手をこぼれ落ちる 砂のような感情
あの時胸に刺さった 言葉がふいに疼くけど

果てない夜を数えながら
自分の破片(かけら)探していた
失う程にこの思いが 確かになってく
今なら きっと歩いていける どこまでも

どうしてこの空はこんなに広いのだろう
叫んでみても 声にならなくて涙があふれた

自由に風切って 鳥たちは何処へ行くの?
過ごした時間のように同じ場所に戻れない

このまま夢をあきらめても
高鳴る鼓動おさえきれない
いつかはきっと近付きたい あの雲の高さ
もう一度 心に翼広げ 旅立とう

必ずたどりつけるはず

果てない夜を数えながら
自分の破片(かけら)探していた
失う程にこの思いが 確かになってく
今なら きっと歩いていける どこまでも
DRAMA CD121
ナデプロ!! Vol.1 [ブックレット付]
ナデプロ!! Vol.2 [ブックレット付]
ナデプロ!! Vol.3 [ブックレット付]
ふしぎ工房症候群 EPISODE.10「最後の願い」(森久保祥太郎)[ブックレット付]
ふしぎ工房症候群 EPISODE.11「闇」(森田成一)[ブックレット付]
ふしぎ工房症候群 EPISODE.12「ありがとう」(高橋広樹)[ブックレット付]
百鬼夜行抄 第4章 ~返礼~[ブックレット付]
百鬼夜行抄 第5章 ~夏の手鏡~[ブックレット付]

続きを読む »

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。